キャンドゥ

【キャンドゥ】‏ネイルスタンプでセルフネイル

【キャンドゥ】‏ネイルスタンプのやり方

【キャンドゥ】‏ネイルスタンプを試してみましょう。

セルフネイルを楽しむときに、ネイルの色・ネイルシールなどでセルフネイルを楽しむことができます。

キャンドゥのネイルスタンプを試してみました。

100均のネイルスタンプ

100均のネイルスタンプが便利です。

ネイルスタンプは100均のお店で販売していますが、キャンドゥのネイルスタンプを試してみました。

 

ネイルスタンプのメリットは?

ネイルスタンプのメリットを考えてみました。

100均なので簡単で安くて試しやすいですよね。

その他にもメリットがあります。

  • セルフネイルの幅が広がる
  • ネイリストのようなアートができる
  • 簡単にネイルに模様が転写付される
  • 何度でもスタンプを使用することができる

ネイルスタンプに必要なもの

ネイルスタンプに必要なものは?ネイルスタンプを購入します。

今回はキャンドゥのネイルスタンプですが、他の100均でも購入できます。

種類もあるので好きな柄のスタンプを購入しましょう。

  • ネイルスタンプスタンパーセット
  • ネイルスタンプ(プレート)

↓↓下記写真は、キャンドゥのネイルスタンプ

左は、プレート 右は、スタンパーセット

キャンドゥネイルスタンプ

ネイルスタンプの準備

ネイルスタンプの準備をしましょう。

ネイルスタンプを成功させるためには、事前の準備が大切になります。

スタンバーとブレートのカバーを外さないで、使用する場合はあります。

使用する前にカバーの確認をしてくださいね。

 

ベースコートを塗りましょう

ネイルをする爪のベースコートを塗っておきましょう。

ネイルスタンプは時間との勝負ですので、しっかり準備しておきましょう。

 

ネイルスタンプの準備

ネイルスタンプスタンパーセットの

  • スタンプのカバー(プラスチック)外しておきましょう。
  • ネイルスタンプ(プレート)ビニールを外しておきましょう。

マニキュアの色を考えておきましょう

マニキュアの色の配色を考えてからスタンプしましょう。

ベースに色を決めることは大切です

ベースの色と同じ種類の色を選ぶと、転写が薄く感じます。

  • ベースの色 ピンク
  • 転写するネイルの色を反対色にする

反対色として、青色・緑色など

反対色として、青色・黄色など

メリハリをつけると模様ははっきりしてきます。

  • ベースの色 何色でもいい
  • 転写するマニキュア色 白色 にする

↓↓下記写真は、ネイルチップホワイトにピンク色

ネイルスタンプを試してみます

ネイルスタンプを試してみます。

  • ベースネイルを塗りましょう。
  • ↓↓ネイルスタンプのプレートマニキュアを塗ります。

  • ↓↓スクレイバーで余計なマニキュアをスライドさせましょう。

  • ↓↓ネイルスタンバーセットのスタンバーで転がします

  • ↓↓爪に添付していきます。

  • トップコートを塗っておきましょう。

ネイルスタンプの感想

ネイルスタンプは簡単ですが、スタンプする位置を把握して押すことに、慣れるまでは失敗しましたが、慣れてくると便利だなと感じます。

 

ネイルスタンプの後始末

使用後のネイルスタンプのお手入れもしておきましょう。

プレートに残ったマニキュアは除光液でキレイに拭き取りましょう。

まとめ ネイルスタンプ

ネイルスタンプは試すまでは不安がありますが、試してみると簡単なのでネイルシールとは違う、セルフネイルの楽しみができます。

100均で購入できることもうれしいですね。

試してみる価値があります。

-キャンドゥ
-,

Copyright© セルフネイル★ときめくネイル , 2021 All Rights Reserved.